Results for category "レッツ美白!"

色白の友人が昔からよく食べる意外な食べ物

私の友人で、ほんとーに色が白くてきれいなお肌の子がいます。

初対面の人には必ずと言っていいほど「色白いですねー!」って言われちゃうほどの色の白さなんですよね。

色が白くてセクシーな女性

よくお肌がキレイな人に、スキンケアとか何使ってるの?とかどうやってるの?って聞いても特別何もしてないって答えるんですよね。

でも彼女の場合、本当に何もしてなくてびっくり。

何度か私の家に泊まりに来たり、旅行に行ったりしたことあるんですけど化粧水とか本当にその辺の薬局で売っているようなものを使っているし。

パシャパシャ適当につけているだけで美容液も何もめんどくさいといってつけていませんでした。

スキンケアに秘密がないのなら、きれいな色白のルーツは食べ物かな?と思ったんですよね。

だから彼女に、よく食べる食べ物ってなあに?って聞いてみたんですよね。

そしたら納豆って答えたんです。

どうも彼女、小さいころから食卓には毎食必ず納豆があって毎食必ずと言っていいほど納豆を食べていたそうなんです。

小さいころから納豆を食べるということがもはや習慣になっているようで、今でも食べているそうなんですよね。

納豆か・・・!

気になって調べてみると、納豆ってビタミンBが豊富で美肌効果があるそうなので早速買いました~♪

毎日食べると飽きてきそうだけど、工夫しながらしばらく食べてみようともいます。

効果があるといいな~!

美白にも効果的!?グリーンスムージー

去年流行ったグリーンスムージーですが、ただの流行だと軽く見てはいけません。実はこのグリーンスムージーは美白だけではなく、美肌づくりにも貢献してくれる優れものなんですよ。

中身はほうれん草や小松菜などの緑野菜とオレンジなどの柑橘系フルーツ、そしてバナナをミキサーで撹拌させるというものです。1度でも作ったことがある方は分かると思いますが、普段の食生活でこれだけの野菜や果物を食べようと思うとかなり大変です。

後は入れる野菜や果物によって味も変わるんで、自分流の好みのスムージーを見つけるのも楽しいですよ。ただ色んな果物を買い漁るとお会計の時にびっくりするので、そこだけはご注意を。

後はミキサーで混ぜるだけ。とっても簡単で、おいしく、しかも肌の調子がとてもよくなるのでおすすめです。

グリーンスムージーを飲むようになってから、「美白になったように感じます。」「肌荒れをしなくなった!」などという評判もあるので、お肌のためだけではなく健康のためにもグリーンスムージはお勧めです♪

美白を意識した食生活で白くなった

美白には、美白専用の基礎化粧品を使用することも有効ですが、もっと内側からケアし、根本的に美白を目指すことも綺麗な肌を手に入れるためには非常に大切なことです。

そこで、私も美白を目指し、美白に良いとされる食べ物を積極的に摂り入れるようになりました。
まずは、朝食でキウイを食べています。キウイには、美肌には欠かすことの出来ないビタミンCが豊富に含まれています。
あんまりキウイ自体の味が好きではないので、私は蜂蜜をたっぷりかけたりヨーグルトに入れたりスムージーにして食べるようにしています。

あとは、定番のトマトです。
トマトは、ビタミンCが豊富なことに加え、リコピンが含まれているため、美白効果が期待できます。トマトは料理にも使い易いですが、私はなるべく生で食べるようにしています。熱を加えると酵素が壊れる・・・と話を聞いたことがあるので、美肌と酵素がどこまで関係あるのかは分かりませんが、何となく生の方が栄養が直に取れるような気がしています。

そして、ハーブティーです。
美白効果があるローズヒップをよく飲んでいます。最近ではイオンに入っているような専門店でもハーブティーの品揃えがいいお店も増えてきているので、買いやすくなっているのも助かります。

一時期肌が黒くなってしまったことを気にして、このような食生活にシフトしたんですけど、写真で見比べるとはっきりと分かるくらい白くなりました。化粧品だけではなく、こうした食べ物からの美白効果も侮れませんね。

外出しなくても日焼け止め、塗ってますか?

夏の間は、外出のとき以外でも日焼け止めを塗ることにしました。
家の中にいても肌は焼けていることもあることを知ってビックリしました。

洗濯物を干すときベランダにでたり、ゴミ出しに外にでるとき少しだからいいやと思って塗ってなかったりしていましたが、それもやはり焼けていきますよね。
なので、出かける前とかではなく、朝にもう塗っておきます。
すると、「しまったぁ。。。」ってことがなくっていいですよ。

あと気をつけるのは、焼けてしまったあとのケアです。
必ず火照りをなくすようにローションでパックします。
その後は美白効果のある化粧水をたたき込みます(笑)

焼けたと思ったその日にやらないと黒くなってしまうので、しっかり忘れないようケアしています。
夏の間は気が抜けませんね。

クレンジングと洗顔はスキンケアの基本

お肌のくすみなどは老けて見えるだけでなく、不健康に見られてしまう時もあります。
美白化粧品でケアしてあげる前に、クレンジングと洗顔のやり方をちょっと工夫するだけでも改善します。

クレンジングや洗顔で、毛穴に詰まった汚れをしっかり落としてあげることが大切です。
毛穴を充分に開かせて詰まった皮脂や汚れなどを柔らかくしてあげてから、優しくクレンジングや洗顔を行うと、効果があります。
お風呂に入っている時は毛穴が開いていて汗で老廃物が流れ出るし、血行も良くなっているので、クレンジングや洗顔をするのに向いています。

お風呂から上がったら化粧水で毛穴をひきしめてあげて、たっぷりと保湿をすればOKです。
蒸しタオルを乗せて顔を温めてから、クレンジングや洗顔をするのも同じような効果があります。

外側からだけの美白ケアをしていませんか?

美白を考えたときにどうしても表面の肌のことばかり考えてしまいがちです。

速攻制は、もしかしたら表面からのケアの方があるかもしれません。
ですが、やはり身体の中からキレイにならないと外側もキレイになりません。

毎日の食生活をちょっと気にするだけで美白に貢献してくれるのなら、取り入れない手はありませんよね。

美白には、トマトが良いといいます。
トマトに含まれているリコピンに美白効果があると言われています。

また、美肌の元になるビタミンCの摂取も忘れてはなりません。

すぐには効かないかもしれませんが、私は食事からの美白を続けて、以前よりも肌が少し明るくなったと言われます。
口に入れるものはできるだけ化学的なものは避けるようにしています。

お肌にも影響がありますが、何より健康にも直結するところですからね。

どの美白化粧品を選んだらいいのか分からない人へ

今や美白コスメは数多くあり、どのコスメを選んだら良いか迷ってしまいますよね。

そんな時は、自分のなりたい理想の肌のイメージに近づけてくれる。
この目的に合ったものを選択するのがベストです。

例えば、今あるシミを薄くしたいのなら、部分的に使用できるスティックタイプ、肌全体を明るくし透明感を出したいなら、化粧水や美容液などという具合です。

また美白コスメと合わせて、日焼け止めやサングラスの使用、基本的なことですが大事なことです。
ついつい近所だからとめんどくさがらずに、こまめにUV対策も行わないといけません。

また曇りの日だから大丈夫かな?と気を抜いて日傘を差さないなんて、今の季節ではNGです。
夏の紫外線は曇りの日でもかなり強力ですからね。

夏は外出するなら日焼け止めと日傘。
これは必ず意識しないと、せっかく美白ケアをしているのに台無しになってしまうので、夏は気を引き締めていきましょう!

美白の生命線は日焼け止めにあり!

私は保湿よりも何よりもスキンケアでは美白を徹底しています。
化粧水からクリームまで美白ものでずらっとそろえています。

でも美白を目指すに当たって一番重要なことは、紫外線対策だとわたしは思います。
小さい頃から地黒で悩んできた末にたどり着いた答えですけど(笑)
なので、わたしは春ぐらいから紫外線対策にとても力をいれています。

紫外線対策の基本中の基本といえば、日焼け止めをぬることですよね。
日焼け止めを毎日、こまめに塗りなおすということをすれば、肌の現状維持ができます。

ただしわたしのこだわりはSPFが強ければいいってものではないってことです。
外出先に合わせて使い分けています。SPFが強いのはそれだけ肌に負担がかかりますからね・・・

最近はミルクタイプの日焼け止めは卒業して、パウダータイプのものを使っています。
これだとサラッとしているので、汗を多少かいても塗り直しがらくなので。

そして、美白化粧品でより美白にするというのを心がけています。
だからわたしは日焼け止めで予防して、美白化粧品でより肌を美白にしています。

あとは結果が出るのを待つだけです(笑)