Mayumi

Published: 24 articles

わかってるけどやめられない洗顔方法

泡のついた石鹸とタオル
この洗顔方法じゃダメなんだよ!ってわかってはいるんだけど、なかなかやめるとこのできないのがゴシゴシ洗顔。

もうですねー・・・物心ついた時にはゴシゴシ洗顔をしてたので、ゴシゴシしないと洗った気がしないというかなんというか。

ついこの間もね、友人が化粧品関連のお仕事をしていて、そのサロンにお邪魔してきたんですけどね。

その時に、メイクもしてくれるっていうことでまずは居ましてるお化粧落とそうねーってことになりまして。

友人の前でクレンジングから始めたんですけどね。

もう私、クレンジングの時点でゴシゴシしているみたいで。

「ちょっと!そんなにゴシゴシしたらダメだよ?オイルなんだから軽くなじませるだけでいいんだから!」

・・・うん、知ってる。知ってるけどそれだと落ちた気がしない(´Д`)

続いて洗顔。

泡だて器でフワフワの泡を作ってもらったのにかかわらず、泡をつぶすようにゴシゴシする私。

「ちょっ!フワフワさせて洗うの!こすっちゃダメ!」

・・・知ってるけど洗った気がしない(´Д`)

でもゴシゴシ洗顔をやめれば、私が気にしてる毛穴も目立たなくなるそう。

習慣てコワイ・・・来月から・・・フワフワ洗顔にすることを目標にしよう。

色白の友人が昔からよく食べる意外な食べ物

私の友人で、ほんとーに色が白くてきれいなお肌の子がいます。

初対面の人には必ずと言っていいほど「色白いですねー!」って言われちゃうほどの色の白さなんですよね。

色が白くてセクシーな女性

よくお肌がキレイな人に、スキンケアとか何使ってるの?とかどうやってるの?って聞いても特別何もしてないって答えるんですよね。

でも彼女の場合、本当に何もしてなくてびっくり。

何度か私の家に泊まりに来たり、旅行に行ったりしたことあるんですけど化粧水とか本当にその辺の薬局で売っているようなものを使っているし。

パシャパシャ適当につけているだけで美容液も何もめんどくさいといってつけていませんでした。

スキンケアに秘密がないのなら、きれいな色白のルーツは食べ物かな?と思ったんですよね。

だから彼女に、よく食べる食べ物ってなあに?って聞いてみたんですよね。

そしたら納豆って答えたんです。

どうも彼女、小さいころから食卓には毎食必ず納豆があって毎食必ずと言っていいほど納豆を食べていたそうなんです。

小さいころから納豆を食べるということがもはや習慣になっているようで、今でも食べているそうなんですよね。

納豆か・・・!

気になって調べてみると、納豆ってビタミンBが豊富で美肌効果があるそうなので早速買いました~♪

毎日食べると飽きてきそうだけど、工夫しながらしばらく食べてみようともいます。

効果があるといいな~!

美白にも効果的!?グリーンスムージー

去年流行ったグリーンスムージーですが、ただの流行だと軽く見てはいけません。実はこのグリーンスムージーは美白だけではなく、美肌づくりにも貢献してくれる優れものなんですよ。

中身はほうれん草や小松菜などの緑野菜とオレンジなどの柑橘系フルーツ、そしてバナナをミキサーで撹拌させるというものです。1度でも作ったことがある方は分かると思いますが、普段の食生活でこれだけの野菜や果物を食べようと思うとかなり大変です。

後は入れる野菜や果物によって味も変わるんで、自分流の好みのスムージーを見つけるのも楽しいですよ。ただ色んな果物を買い漁るとお会計の時にびっくりするので、そこだけはご注意を。

後はミキサーで混ぜるだけ。とっても簡単で、おいしく、しかも肌の調子がとてもよくなるのでおすすめです。

グリーンスムージーを飲むようになってから、「美白になったように感じます。」「肌荒れをしなくなった!」などという評判もあるので、お肌のためだけではなく健康のためにもグリーンスムージはお勧めです♪

美白を意識した食生活で白くなった

美白には、美白専用の基礎化粧品を使用することも有効ですが、もっと内側からケアし、根本的に美白を目指すことも綺麗な肌を手に入れるためには非常に大切なことです。

そこで、私も美白を目指し、美白に良いとされる食べ物を積極的に摂り入れるようになりました。
まずは、朝食でキウイを食べています。キウイには、美肌には欠かすことの出来ないビタミンCが豊富に含まれています。
あんまりキウイ自体の味が好きではないので、私は蜂蜜をたっぷりかけたりヨーグルトに入れたりスムージーにして食べるようにしています。

あとは、定番のトマトです。
トマトは、ビタミンCが豊富なことに加え、リコピンが含まれているため、美白効果が期待できます。トマトは料理にも使い易いですが、私はなるべく生で食べるようにしています。熱を加えると酵素が壊れる・・・と話を聞いたことがあるので、美肌と酵素がどこまで関係あるのかは分かりませんが、何となく生の方が栄養が直に取れるような気がしています。

そして、ハーブティーです。
美白効果があるローズヒップをよく飲んでいます。最近ではイオンに入っているような専門店でもハーブティーの品揃えがいいお店も増えてきているので、買いやすくなっているのも助かります。

一時期肌が黒くなってしまったことを気にして、このような食生活にシフトしたんですけど、写真で見比べるとはっきりと分かるくらい白くなりました。化粧品だけではなく、こうした食べ物からの美白効果も侮れませんね。

敏感肌に実は効果的!?赤ちゃん用ソープで洗顔

わたしは肌がちょっとだけ乾燥肌で、普通の洗顔だと時々荒れてしまいます…。

そんなわけで、いろいろ敏感肌用の洗顔フォームを試したのですが、どれもいまいちで、肌がツルツルになるような効果は出ませんでした。

今までの経験から言うと、敏感肌用!という洗顔は、洗浄力を押さえ目にしてあるのかイマイチ汚れがきちんと落ちている気がしないんですよね。でも洗浄力を期待すると、肌がピリピリしちゃったりして、敏感肌は大変なんデスよね…

そんなこんなで格闘していたある日、赤ちゃん製品ならいちばん刺激が少なくて、尚且つ肌も喜ぶのではないか!?と思い、スーパーの赤ちゃん売り場で、赤ちゃん用の全身洗いソープを買ってみました。

それで洗顔すると…なんかすっきり、しっとりもするじゃ~ありませんか!

赤ちゃんソープでの洗顔を一か月続けたところ、あれほど敏感で乾燥しがちだったわたしのお肌がしっとり肌に変身しちゃったんです。

これ、使える!と思い、同じように敏感肌とアトピーで悩んでいる友達に紹介したら、やっぱり肌の調子が上向いたそうで、すっごい感謝されました♪

もし敏感肌とか乾燥肌で、なにやっても良くならない人は、赤ちゃんソープを試すといいと思います。刺激も少ないように作られているし、値段はちょっと高めだけど、使う価値はあると思いますよ!

実はマルチに使えるあのクリーム!

ハンドクリームとしてイメージの強いあの有名な、「ニベア」ですが、これを手だけでなく顔にも使用すると、意外といい感じです。

安いと、ドラッグストアなどで200円もせずに買うことが出来ます。

確かに、パッケージにはハンドクリーム、とは書かれておらず、スキンケアクリームと書かれるんですよ。

旅行先でスキンケアグッズが不足している時、使用してみると案外いける!と発見し、その後調べてみると、多くの人が顔に使用してよかった、と口コミなどで言っていることを知りました。

特に乾燥のつらい季節、このクリームをたっぷり塗ってパックしたり使用します。
値段が安いので、惜しげも無く使えるのが嬉しいです。
チューブ式のではなくて、缶に入っている大きなサイズのものだともっとお得です。

毛穴の汚れの気になる所に塗ってパックする、毛穴ケアにも使えます。
好みはありますが、匂いが結構人気です。もちろん、脚やウデ等、その名の通り全身の肌に使えるスキンケアクリームです。

アンチエイジングはどうやればいい?

アンチエイジングは少し前までは、美容の世界において注目されているものでしたけど、最近では普通にテレビや雑誌などでも見かける馴染みのある言葉になりました。

アンチエイジングは元々は抗老化療法と呼ばれるもので、老化の原因に対して抑制や予防を行い、若さを維持するというもの
です。

最近では、南雲先生(でしたよね?)というお医者でもアンチエイジングを取り入れた生活を実践して若々しい姿を見せてくれていますから、実際に効果はあると考えて良いんでしょうね。

老化の原因とされている物質というのは、様々な外的要因もありますが活性酸素が主な原因と言われています。
この活性酸素を抑えることこそが、若々しさを保つためのポイントだと言われています。

食べ物に気を使うのも大切ですけど、適度な運動をすることや適切な睡眠時間など、若さを保つ秘訣は毎日の生活習慣にも大きく関係しています。
化粧品だけに気を使うよりも、こういった総合的な考え方が必要ですね。

女子のみんなが悩むであろう毛穴のトラブル

毛穴のお悩みは誰もが持っていることだと思います。
毛穴の開き、黒ずみ、大きさ、凹凸、きめなど細かいことをあげていくとどれか一つくらい気になっている方がほとんどでしょう。

そんなお悩みを解消するには普段のお手入れが大切です。
まず、クレンジングと洗顔で毛穴の中の汚れを丁寧に落として毛穴の黒ずみを防ぎます。
洗顔はしっかり泡立てて泡で汚れを吸着させて、ぬるま湯でいっきに洗い流します。

そして、角質ケア製品で更に綺麗にお掃除します。
スクラブやピーリング剤、角質ケアのふきとり化粧水などがあります。
余計な角質を取り除くときれいなお肌が再生され、毛穴の凹凸も目立ちにくくなります。
大切なことは取りっぱなしではなく、しっかり保湿もして毛穴をふっくらさせることです。
そうすることによって、理想的な毛穴に近づけますね。

朝の洗顔をきちんとしてますか?

朝起きての洗顔は、前の日お風呂に入っているし、メイクもしていないし汚れていないと侮ってしまいがちです。

だけど、よく考えてみると、一晩寝ているときにかいている汗による皮脂汚れもありますよね。
枕も毎日洗っていないための不衛生と考えられますね。
シーツも、枕同様に考えられますね。
ホコリもついていますし、ダニもダニの死骸もいると思われます。
その場所に、約6時間近くいるのですから、汚れていないわけがないですよね。

スキンケアの基本である洗顔を朝起きたらまずしています。
洗い方も他の方と特に変わらないと思います。

ただ、手で泡立ちをするよりは、泡立てネットを使用したりする方が効果的。
勿論、時短にもなりますね。

柔らかい泡で優しく顔を包みこみ、洗面器いっぱいの水で、まず10回洗い流し、また、洗面器いっぱいの水で同じく10回、最後に流水で洗い流します。
そのあとも、皆さんと同様に、化粧水と乳液でおしまいです。
夜は、化粧落とし後に、同じ洗顔方法をします。

外出しなくても日焼け止め、塗ってますか?

夏の間は、外出のとき以外でも日焼け止めを塗ることにしました。
家の中にいても肌は焼けていることもあることを知ってビックリしました。

洗濯物を干すときベランダにでたり、ゴミ出しに外にでるとき少しだからいいやと思って塗ってなかったりしていましたが、それもやはり焼けていきますよね。
なので、出かける前とかではなく、朝にもう塗っておきます。
すると、「しまったぁ。。。」ってことがなくっていいですよ。

あと気をつけるのは、焼けてしまったあとのケアです。
必ず火照りをなくすようにローションでパックします。
その後は美白効果のある化粧水をたたき込みます(笑)

焼けたと思ったその日にやらないと黒くなってしまうので、しっかり忘れないようケアしています。
夏の間は気が抜けませんね。